FC2ブログ

関西大学で無症状感染者のモニタリング検査始まる

ただ今。ラジオニュースで知りました。

新型コロナ

関西大学で無症状感染者のモニタリング検査始まる。

国と自治体が行っているモニタリング検査が、
4/19日から大阪の関西大学でも始ったということです。

新型コロナウイルスの無症状の感染者を把握しようと、

大阪・吹田市にある関西大学の千里山キャンパスで
新型コロナウイルスのモニタリング検査専用のコーナーが
設けられたんですね。

訪れた学生たちは担当者から説明を受け、
スマホのアプリで必要事項を入力したあと、
別のブースでだ液を採取。

検体はPCR検査にかけられ、
結果は3~4日後にスマホのアプリで
通知されるということです。

このモニタリング検査は、
国と自治体が新型コロナの無症状の感染者を
把握しようと、
大阪では先月から始めているそうです。

これまでに繁華街など12か所で検査を行っていたが、
大学で実施するのは大阪ではこれが初めてとのこと。

たしかに、無症状の大学生の現状把握も重要ですね。

☆頸椎症・椎間板ヘルニア、改善と予防は、こちら


Sponsored Links

テーマ : コロナウィルス関連
ジャンル : 心と身体

sidetitle◆頸椎症改善sidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブログ主sidetitle
◆病気と健康について考えたり感じたりしていることを綴っていきます。医療機関と医師についてもふれていきます。

自らが何がしかの病気に罹ったとき、一般的には、病院とかクリニックという名前の付くところへいきますね。

しかし、そこでの診断に納得がいかないとき、ほかの医師の意見を聞く。
いわゆる、セカンドオピニオンを受けることが大切ですね。

ガンにしても、今日いろいろな治療法がありますから。医師の意見を充分に聞き、自らにマッチした方法を選びたいですね。
sidetitle全国の病院案内sidetitle
◆医事ブログ
医療機関と医師
sidetitle★私の頸椎症sidetitle
頚椎症、頚椎ヘルニア、脊柱管狭さく症、ストレートネックなどで困っている方は立ち寄ってみてください。
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle☆緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle安全に改善sidetitle
sidetitle☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
頸椎症、脊柱管狭窄症、頸椎ヘルニア、ストレートネックの治療法
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle FC2ブログsidetitle

FC2ブログ

sidetitleQRコードsidetitle
QR