健康と病気



はしか警戒!沖縄で感染拡大、厚労省が注意喚起 

ゴールデンウィーク はしかに注意!

近づくGW、
はしか 沖縄で感染拡大、厚労省が注意喚起!

沖縄県南風原町の県立南部医療センター・こども医療センター

厚生労働省は、
大型連休を前に麻疹(はしか)の感染拡大に警戒を強めている。

感染が広がっている沖縄県では対策に力を入れているが、
同省では「沖縄や海外に旅行をする際は、
ワクチンを接種することを検討してほしい」
と呼びかけている。

 はしかは発症すると、
発熱や全身の発疹、せきなどの症状が出る。

感染力が非常に強く、
患者と同じ室内にいるだけでうつる恐れがあるという。

沖縄県内では、
3月20日に台湾からの男性旅行者がはしかと診断されて以降、

今月19日までに計65人に感染が広がっている。

ヨミドクターより

スポンサードリンク
( 2018/04/23 11:08 ) Category はしか | トラックバック(-) | コメント(-)
関節げんき
長く続く膝関節の痛み、水がたまった経験。膝関節改善についての体験レポート。
最新記事
ブログ主
◆病気と健康について考えたり感じたりしていることを綴っていきます。医療機関と医師についてもふれていきます。

自らが何がしかの病気に罹ったとき、一般的には、病院とかクリニックという名前の付くところへいきますね。

しかし、そこでの診断に納得がいかないとき、ほかの医師の意見を聞く。
いわゆる、セカンドオピニオンを受けることが大切ですね。

ガンにしても、今日いろいろな治療法がありますから。医師の意見を充分に聞き、自らにマッチした方法を選びたいですね。
☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法
頸椎症、脊柱管狭窄症、頸椎ヘルニア、ストレートネックの治療法