健康と病気



☆正しい歯磨き 歯磨き剤使い2分以上 

正しい歯磨き by ヨミドクター

Q.毎日磨いていたのに歯が痛い!

ミドック: 歯磨きは、ただ磨けばいいというわけではないんですよ。
虫歯予防で大事なのは、歯を溶けにくくする効果があるフッ素をうまく使うことです。
ほとんどの歯磨き剤にはフッ素が入ってます。
フッ素は歯の表面と結びついて、虫歯になりかけた部分の自然な補修(再石灰化)を助けてくれます。

Q. 歯磨き剤をケチったのが悪かったのかな。

ヨ. フッ素が少ないと歯を十分守ってくれません。
大人なら歯磨き剤を1・5~2センチ程度付けます。
最低でも2分間かけ、歯全体に行き渡るように磨きます。
寝ている時は、唾液が少なくなって虫歯が進みやすいので、
就寝前の歯磨きは特に大事ですよ。

Q.  歯茎の腫れもひく?

ヨ.  歯周病は、歯磨き剤より、歯ブラシの使い方が重要です。
平面は歯と直角に磨きます。歯と歯茎の間のポケットは歯ブラシを45度傾け、
歯と歯の間は歯ブラシを縦にして磨きます。

Q. 一生懸命磨けばいいんでしょ。

ヨ. 力が強すぎると歯茎を傷め、歯の根っこの一部が見えるくらい後退してしまう心配があります。
鉛筆と同じ握り方で、軽く小刻みに動かすと、細かい部分の汚れが取れるんです。

Q.  食事の後は歯が弱くなっているから、すぐに磨かない方がいいって本当?

ヨ. すぐ磨きましょう。食後は口の中が酸性になり、歯が溶けやすいと心配する人もいると思いますが、
唾液の働きで中和され、すぐにその状態から脱します。
ただ、黒酢などを飲んだ後は、酸によって歯が傷みやすくなっているので、
うがいをして少ししてから磨きましょう。

Q. デンタルフロス(細い糸)も使ったほうがいい?

ヨ. 歯ブラシでは歯間の 歯垢しこう は取りにくいので勧めています。
ただ歯茎を傷めないよう気を付けてください。

Q. ちゃんとケアできているか心配になってきたよ。

ヨ. 歯医者さんの定期検診を受けるといいですよ。
歯の状態やケアの仕方をアドバイスしてくれます。

※高柳篤史・高柳歯科医院副院長、小方頼昌・日本大学松戸歯学部教授より

スポンサードリンク
( 2017/05/07 22:46 ) Category 歯痛 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
関節げんき
長く続く膝関節の痛み、水がたまった経験。膝関節改善についての体験レポート。
最新記事
ブログ主
◆病気と健康について考えたり感じたりしていることを綴っていきます。医療機関と医師についてもふれていきます。

自らが何がしかの病気に罹ったとき、一般的には、病院とかクリニックという名前の付くところへいきますね。

しかし、そこでの診断に納得がいかないとき、ほかの医師の意見を聞く。
いわゆる、セカンドオピニオンを受けることが大切ですね。

ガンにしても、今日いろいろな治療法がありますから。医師の意見を充分に聞き、自らにマッチした方法を選びたいですね。
☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法
頸椎症、脊柱管狭窄症、頸椎ヘルニア、ストレートネックの治療法