FC2ブログ

健康と病気



麻木久仁子さん48歳で脳梗塞、49歳でまさかの乳がん発覚 

48歳で脳梗塞、49歳でまさかの乳がん発覚

心の中にはいまだにあの頃の自分がいるようで、
年を取ったことを忘れそうになります。
忙しさにかまけて自分の体の健康管理をおろそかにしてしまっていたのも、
心の中の若いままの自分にだまされていたからなのかもしれないですね。

麻木久仁子の明日は明日の風が吹くー

ヨミドクターを読んでいて、
誰しもそうしたことがある、
と思いますね。

若いつもりでいて、
齢とっている自分を忘れている。

実際若くても、
突然病気に襲われる。

48歳で脳梗塞を患い、幸い軽度で済んで後遺症もないのですが、
そのとき初めて 否応いやおう なく自分の体の現実と向き合うことになりました。
要は「自分で思うほど若くない」ということなのです。

それまでとくに高血圧とか糖尿病とか、
これといって数値に表れる異常と縁がなかった私でも、
思わぬ体のトラブルにあった。

まもなく50歳というときに経験した脳梗塞は
「これからの生き方を見直そう」と考える契機になりました。ー

ということですね。

不意打ちの結果に「死」が浮かぶ

「左右の乳房、ともにがん細胞がありました」というものでした・・

今度は人間ドックで、まさかの
乳がん・・

麻木久仁子さんのようなことが自らに
起こる可能性が誰にもある


人間ドックにはいわゆるオプション項目:
男性なら前立腺がんのチェック、
女性なら子宮がんや乳がんのチェック

自分は、ガンにはならない

漠然とそんな風に思っているが、
2人に1人が癌にかかる。
スポンサードリンク
( 2017/02/23 14:06 ) Category 病気と健康 | TB(0) | CM(0)

イルミネーションを楽しめない人たち 原因の3割強は睡眠薬、抗不安薬 

ヨミドクターより:

病気の影響でイルミネーションに苦痛を感じる人たちがいる。

 「 眼瞼(がんけん) けいれん

脳の視床と呼ばれる部位などが過度に活動してしまい、目に様々な症状が表れると考えられている病気だという。

少しの光にもまぶしさを感じる
羞明(しゅうめい)」という症状は、
眼瞼けいれん患者の多くに共通する。

日中の屋外はまぶし過ぎて耐えられず、カーテンを閉め切った家にこもるしかない患者もいて、
症状が進むと日常生活に大きな支障が出るという。

井上眼科病院名誉院長の若倉雅登さんは、
「当院を受診する眼瞼けいれん患者の約半数は、日常生活においてまぶしさを感じて苦しんでいる。イルミネーションや街灯、自動車の前照灯、尾灯は非常に困る人が多い。照明がLEDになってから、嫌光感が強くなったと訴える患者も目立つ」と。

眼瞼けいれんの症状はこのほか、目の痛みや目の乾き(実際は乾いていなくても乾きを感じる)、まぶたの開けにくさなどが代表的な症状として知られる。

◆原因の3割強は睡眠薬、抗不安薬

この病気の発症原因のひとつに、ベンゾジアゼピン系などの睡眠薬や抗不安薬の長期服用があることが分かってきた。
井上眼科病院で2012年に眼瞼けいれんと診断された患者1116人のうち、3割を超える359人は睡眠薬や抗不安薬が発症原因と考えられた。

特に、エ
チゾラム(デパスなど)、ゾルピデム(マイスリーなど)、ブロチゾラム(レンドルミンなど)の服用者が目立ったという。

原因不明で起こる眼瞼けいれんには特効薬がない。
「まぶたがすぐに閉じてしまう」などの症状に対しては、目の周囲の筋肉にボツリヌス毒素製剤を注射し、開けやすくするなどの対症療法が治療の中心だ。

まぶしさに対しては、サングラスでしのぐなどの方法になる。

しかし、原因が薬剤と分かれば、医師に相談して原因薬を減薬、断薬したり、このような副作用が少ない薬に代えたりするなどして対処できる。

井上眼科病院の調査では、薬剤性の患者の約45%は、原因薬をやめたことで症状が顕著に改善したという。

だが、その多くは服薬歴が5年以内の患者で、5年を超える患者は顕著に改善しない例が多かった。
そのため、ベンゾ系などの薬剤を服用中に上記のような目の症状を感じたら、すぐに主治医や神経眼科医に相談することが大切とのこと。

スポンサードリンク
( 2016/12/20 19:10 ) Category 病気と健康 | TB(0) | CM(0)

血液型と病気 凝固因子 AB O A B 

ヨミドクターを読んで

北欧で110万人調査

米国で実施された調査では、AB型の人は他の血液型の人に比べて脳卒中や認知機能障害になる危険性が高いことが示されている(関連記事: AB型の人は脳卒中リスクが3割高い―米研究 、 認知障害になりやすい血液型は?―米研究で関連指摘 )。

O型の男性は前立腺がんの再発リスクが低いこと(関連記事: O型の男性は前立腺がんを再発しにくい―東京医大 )、
O型の女性は2型糖尿病になるリスクが低いこと(関連記事: 糖尿病リスクが高い血液型とは? 仏女性8万人を調査 )なども報告されている。

さらに4月12日発行の米医学誌「Circulation」( 2016;133:1449-57 )に掲載された論文によると、スウェーデンとデンマークで献血に協力した約110万人を10年以上追跡した調査から、静脈血栓塞栓(そくせん)症、いわゆるエコノミークラス症候群についても、発症リスクが最も高い血液型と、最も低い血液型が明らかになったという。

血液の固まりやすさに関係する「凝固因子」の濃度が影響か

調査を実施したのはスウェーデン・カロリンスカ研究所疫学・生物統計学部のグスタフ・エドグレン氏ら。
スウェーデンとデンマークで献血に協力した男女111万2,000人を平均で12.6年間、追跡調査。

A型は48万6,000人、AB型は5万6,000人、B型は12万4,000人、O型は44万6,000人。
このうちO型以外の血液型(A型+AB型+B型)の人では、O型の人に比べて静脈血栓塞栓症を発症するリスクが1.8倍で、
特に妊娠に関係した静脈血栓塞栓症のリスクは2.2倍と高いことが明らかになったという。

 また、心筋梗塞や脳卒中を発症する危険性も、O型の人に比べてO型以外の血液型の人では7~10%高いことが分かった。
さらに血液型ごとに詳しく分析したところ、静脈血栓塞栓症のリスクはAB型で最も高く、O型の人に比べて2倍だった。
一方、A型とB型の人のリスクはいずれもO型の人の1.7倍だったという。

 この調査結果からは、
血栓塞栓症のリスクが最も高いのはAB型で、最も低いのはO型である可能性が示されたが、このように血液型によってリスクに違いがあるのはなぜだろうか。

エドグレン氏らによると、血液の固まりやすさに関係する成分である「凝固因子」の血液中の濃度がO型の人に比べてO型以外では高いことが分かっており、このことが血液のかたまりを原因とする病気である血栓塞栓症をかかりやすくしている一因かもしれないとの考えを示している。

◆血液型は脳卒中やがんとも関連

AB型の人は脳卒中リスクが3割高い―米研究、ノロウイルスもついに「ワクチンで防げる病気」に?、
O型の男性は前立腺がんを再発しにくい―東京医大)。

Alexander氏らは、米国で2003~07年に登録された後、平均3.4年間の追跡調査中に認知障害が現れた495人と、現れなかった587人について、血液型やその中にある血液を固まらせるタンパク質(血液凝固第Ⅷ因子)の濃度と、認知障害との関係を検討した。

すると、認知障害でないグループでAB型の割合が4%だったのに対し、認知障害グループでは6%と多かったという。

AB型でリスク82%増

年齢や性別、人種、地域などの影響を除外した上で、O型を基準に認知障害になるリスクを解析したところ、A型もB型もO型と変わらなかったが、AB型では82%高いことが判明。
さらに、血液凝固第Ⅷ因子の濃度が高くなるごとに認知障害リスクも上がることも分かったという。

 Alexander氏らによると、AB型では血液凝固第Ⅷ因子の平均濃度がO型の約1.4倍だったが、AB型の認知障害リスクの高まりは血液凝固第Ⅷ因子の濃度と関係なかったという。

※脳卒中や心臓病を引き起こす要素、危険因子の一部は、認知症や認知障害にも影響する。
これまでの研究でAB型は脳卒中や心臓病になるリスクが高いと報告されていることから、
同氏らは「今回の研究は、脳卒中や心臓病などと認知障害の関係について理解を深める助けとなるだろう」と。

血液型の誤分類があった可能性や、影響を除外しきれなかった要素があることなど研究の限界点を挙げた上で、今後のさらなる研究で仕組みの解明が必要と指摘している。
スポンサードリンク
( 2016/06/05 11:29 ) Category 病気と健康 | TB(0) | CM(0)

ピロリ菌、歯周病と不妊症、勃起障害の関係  

ピロリ菌、歯周病と不妊症、勃起障害

ピロリ菌や歯周病は、不妊症や勃起障害との関連が知られていることを、

ヨミドクターを読んで認識させられた。

ピロリ菌の感染は精子の運動性や生存率を低下させ、
歯周病による炎症が勃起障害を悪化させることが研究では明らかになっているとのこと。
また、 蓄膿症の人は勃起障害になりやすいことも分かっているという。

原因は「抗体」という免疫の問題と、
慢性的な炎症」だと。

この慢性的な炎症は、気がつかないうちにじわじわ体を 蝕 んでいき、
やがて体中を老化させてしまい、さまざまな症状を引き起こしていくとのこと。

ガンも慢性的な炎症によって引き起こされると。
また、老化の最初のバロメーターとも言える不妊症や勃起障害などの症状も引き起こしていくと。

40代は40%ほどの人がピロリに感染しているが、
高齢になれば、より感染率が上昇するとのこと。

また、若い人にも感染している人は多くいて、現在は1次内服療法で90~95%ほどは治療が可能となっていると。

団塊の世代は80%の人がピロリ菌がいる、という記事を読んだことを思い出す。

私は先月胃カメラをしてもらったのですが、とてもつらかったですね。

鼻から入れた管が食道あたりに行った時、いつも同じあたりでとても苦しく、
中断して、3回目にやっと胃の中を診てもらうことが出来ました。

管がそこを通過する時、我慢していても苦しくて涙が出て、もうしたくないという感じ。

これも個人差があると思うが、ヨミドクターで体験に触れている泌尿器科医の方も、
つらかったと。

私の場合、
口腔、食道が気になっていたが、かかりつけ医は、こちらは問題ないと。そして、
胃から採取した部分からはピロリ菌は確認できなかったとのこと。

高齢になったので、
大腸がん、膀胱がんも気になっています。

前立腺の方は今のところ、検診では大丈夫だと言われ、少し安心。

スポンサードリンク
( 2016/05/13 22:07 ) Category 病気と健康 | TB(0) | CM(0)

インターバル速歩 ウォーキング法 

健康に良いウォーキング法

「老化は足から」と言われる。ウォーキングに取り組む中高年も多いが、ただ長く歩けばよいというものではないらしい。
ヨミドクターより

信州大教授(スポーツ医科学)の能勢博さんは、
健康によいとされる「1日1万歩」を5か月間続ける人と、特別な運動をしない人の健康状態や体力を比較調査したという。

両グループの健康状態に明らかな差は認められなかった、と。

「1万歩を稼ぐには1時間半以上かかる。長続きしない人も多い」と。

そこで、能勢さんは1日30分で効果がある、
「インターバル速歩」を考案。

ややきついと感じる速歩きと、楽なゆっくり歩きを3分間ずつ1日5セット、週4日以上を目安に行うのだという。

一度に5セットできない場合は、朝昼晩などに分ける。

ややきつい運動には、体力をつける効果があり、インターバル速歩を5か月間続けると、
筋力と持久力が平均10%向上した。

高血圧や高血糖、肥満などは平均10%改善するという。

能勢博さんは、
「インターバル速歩は、関節痛やうつ症状の改善にも効果がある。医療費の抑制にもつながる。ぜひ習慣づけてほしい」と。

能勢博  信州大教授(スポーツ医科学)
京都府立医科大学 卒 医学博士
1985-1988 , 米国Yale大学医学部John B. Pierce研究所博士研究員(留学歴)
大学院医学系研究科・加齢適応医科学系専攻・スポーツ医科学分野 教授
京都府立医科大学第一生理学教室勤務 教授
医学部付属加齢適応研究センター・スポーツ医学分野 教授
1992 受賞学術賞, 青蓮賞(京都府立医科大学学友会研究奨励賞)
・研究職歴以外の職歴
2004- , NPO法人熟年体育大学リサーチセンター・理事長
スポンサードリンク
( 2016/03/27 10:53 ) Category 病気と健康 | TB(0) | CM(0)
関節げんき
長く続く膝関節の痛み、水がたまった経験。膝関節改善についての体験レポート。
最新記事
ブログ主
◆病気と健康について考えたり感じたりしていることを綴っていきます。医療機関と医師についてもふれていきます。

自らが何がしかの病気に罹ったとき、一般的には、病院とかクリニックという名前の付くところへいきますね。

しかし、そこでの診断に納得がいかないとき、ほかの医師の意見を聞く。
いわゆる、セカンドオピニオンを受けることが大切ですね。

ガンにしても、今日いろいろな治療法がありますから。医師の意見を充分に聞き、自らにマッチした方法を選びたいですね。
☆自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法
頸椎症、脊柱管狭窄症、頸椎ヘルニア、ストレートネックの治療法