FC2ブログ

健康と病気



★ 認知症を減らしたい!具体的目標! 

70代の認知症「6%減」⇒政府、25年を目標

ヨミドクターより

政府は、認知症対策の新たな行動計画となる「認知症大綱」の原案を有識者会議に示した。

予防と共生の取り組みを強化し、70代の認知症の人の割合を2025年までに6%減らす、
という数値目標を掲げた。来月の関係閣僚会議で大綱を正式決定するという。

大綱は、介護なしで日常生活を送れる「健康寿命」を延ばし、
社会保障費を抑える狙いがある。

団塊の世代が75歳以上となる25年までの取り組みを打ち出そうとしている。

認知症予防には、
適度な運動や社会的孤立の解消が役立つとみて、
運動教室や教育講座などに力を入れるよう自治体に働きかける。

予防に効果があるとされるサプリメントを認証する仕組みも検討。
こうした対策を講じることで、
70代の認知症の人の割合を19年からの6年間で6%減らしたい、と。

国の認知症対策は、
2015年の「認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)」に基づき、
認知症の人との共生に力点を置いてきた。

今回、
取り組みを認知症予防との2本柱としたうえで大綱に格上げする、
ことになる。

スポンサードリンク
( 2019/05/17 12:40 ) Category 認知症 | トラックバック(-) | コメント(-)

LGBT「当てはまる」2.7% 

LGBT「当てはまる」2.7%…大阪市民調査

<ヨミドクターより>

有効回答のあった4285人中: 計115人(2.7%)だった

ゲイ・レズビアン(同性愛): 31人

バイセクシュアル(両性愛):62人

トランスジェンダー :    32人 (10人は同性愛か両性愛)
(心と体の性が一致しない)

25日、
国立社会保障・人口問題研究所の研究チームは、
協力が得られた大阪市の市民を対象に、
性的指向や性自認などを尋ねる調査を行った。

※調査はLGBT(性的少数者)の生活実態を調べることが目的で、
今年1月、同市の18~59歳の男女1万5000人を無作為抽出し、
アンケートを郵送して行われたという。

Welcome! REIWAの風

スポンサードリンク
( 2019/05/07 21:04 ) Category LGBT | トラックバック(-) | コメント(-)

堀ちえみさんのガンから・・ 

タレントの堀ちえみさん(52)がステージ1の食道がんと診断されたことを、
ご自身のブログで公表。

堀さんは2月にステージ4の 口腔がん(舌癌)で手術を受け、
3月26日に退院したばかりでした。

前回の入院中に受けた胃カメラの検査で食道に腫瘍が見つかり、
精密検査でがんと診断されたんですね。

前回の口腔がんの転移ではなかったとのことで、
4月に食道がんで取り除いた組織の病理検査について、
「結果はステージ0の初期がんでした」と。

それにしても、次々にガンが見つかるということは、
他人ごとではありません。

私の兄弟もつづけて3人亡くなりましたが、
2人の死因は、ガンが関係していましたし、
姉も、直接の死因ではないものの、
ガンに罹っていたとのことでした。

2人に1人がガンに罹ることが分かっている今日、
自らにとって何が適切な方法か、
健康管理に十分注意をはらっていきたいですね。

◆頚椎症/パソコン・スマホ病

スポンサードリンク
( 2019/05/03 13:20 ) Category がん検診 | トラックバック(-) | コメント(-)
◆頸椎症改善
長く続く膝関節の痛み、水がたまった経験。膝関節改善についての体験レポート。
最新記事
ブログ主
◆病気と健康について考えたり感じたりしていることを綴っていきます。医療機関と医師についてもふれていきます。

自らが何がしかの病気に罹ったとき、一般的には、病院とかクリニックという名前の付くところへいきますね。

しかし、そこでの診断に納得がいかないとき、ほかの医師の意見を聞く。
いわゆる、セカンドオピニオンを受けることが大切ですね。

ガンにしても、今日いろいろな治療法がありますから。医師の意見を充分に聞き、自らにマッチした方法を選びたいですね。